2015年10月27日

TPPに向けて語学力の強化は大切。

TPP合意で近未来の展望に期待が持てます。
TPPの域内はより自由な通商が可能になり
人、物、金の動きは活発化していくものと
思います。
各産業に担う人々は我こそはとの希望も視野
に入れて、次なる発展に虎視眈々と照準を合わせて
動きが活発化していくものと思います。

ビジネス環境の拡大に伴い、工業製品、農業製品
の輸出にも弾みが付きますが、それは各国とも一緒
です。
ビジネスを制する気持ちは誰しもありますが、意思
を明確にした交渉の壁を当然ながら幾重も超えていく
覚悟も必要です。

ビジネスの基本は人との交流が出発になりますので
意識を伝えるための語学力も当然大切な要素になります。

10年20年後の為にも、特に中小企業は語学力に磨きを
かける必要を強く感じます。

ブログ村に参加しています、ポチを是非お願いします。


にほんブログ村
posted by やさしいオジサン! at 11:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック