2015年10月31日

虎の尾を踏むアメリカ、逆鱗に触れる中国

東シナ海での中国の無法な姿勢で周辺国から非難を受けている
中国の姿勢には、礼節も品格もありません。

覇権国家に成り下がった中国は勝手に岩礁を埋め立て軍事基地を
次々に造成しています、軍事基地化で不沈艦空母となり力による
南シナ海の制覇を狙った動きにアメリカから軍艦を派遣されて
面子を失いつつありますが、それ以上に国際的な非難を多数受け
て信用を失う行為を続けてしまえば、経済的な損失と共産党の
中国における信頼の喪失につながる結果になるのは明白です。

トラの尾を踏んだアメリカと逆鱗に触れた中国の勝負の行方は
アメリカに理がありそうです。
posted by やさしいオジサン! at 11:18| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428812329

この記事へのトラックバック