2016年02月28日

シャープの偶発債務

シャープが後出し債務の偶発債務で鴻海との買収
契約が遅れる様子です。

鴻海側はデユデリで把握していなかったのか、シャープが
隠していたのか定かではありませんが、シャープの落ち度
と思います。

この件を盾に買収を取りやめにすれば、シャープは
民事再生にならざるを得ない状態に陥ります。

鴻海側にすれば、シャープを一度倒産させてからの方が
費用対効果、再生効果は大きいと思いますが、そこまでやるか見もの
です。

しかし、シャープの経営責任は誰もとらないのは不思議です
経営の失敗により今回の事態を招いた責任は誰が取るのか
常識の無い経営をしてきたシャープの経営陣にはそんな発想
は無いのかと勘繰る所です。

ブログランキングに参加中です、是非にポチお願いします。


にほんブログ村
posted by やさしいオジサン! at 18:31| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック