2016年10月27日

豊洲問題は石原前知事を血祭にあげないと解決しない。

豊洲問題は簡単には解決しない問題です。
そもそも豊洲に移転が決定した経緯、地下化にした経緯
大手ゼネコンだけが入札できた経緯など複雑怪かいです。

その辺りの不透明感が多くの人達の不信につながっているかと
思います。

豊洲に深く関わっていたのが石原前知事です、経緯も良く知っている
と誰もが認識しているのですが、当人は齢の言葉で逃げの姿勢です。

知らぬ、存ぜぬの人を馬鹿にした弁明で逃げる算段かと思いますが
小池知事は石原を血祭に上げてから、一挙に問題解決に向かう腹つもり
もあるかと思いますが、当時の最高責任者として取るべき道は知って
欲しいとも感じます。
posted by やさしいオジサン! at 11:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443162856

この記事へのトラックバック